忍者ブログ
FX投資の紹介です。
[10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

FXをやっていて、何度も目にする言葉で、とても重要なシステムがマージンコールと
ロスカットでしょう。
マージンコールというのは、損失額が一定の額になったときに、現在の取引を
意地するには証拠金が不足しているということの通知で、ロスカットは損失額が
一定の額になったときに行われる強制決済のことです。
FXをしていて重要だというのは、これらのシステムのお陰で、相場の急変があった
時にも、損失額が限度を超えて大きくなってしまうことを防いでいます。
FX業者によって違いがあるかもわかりませんが、大体マージンコールが発生するのは
維持率が50%を割り込んだときに、FX業者がメールで連絡してくれることが多いです。
例えば、預け入れ資金が10万円で、ドルが100円のときに1万ドルの買いポジションを
保有し(証拠金10万円が必要)、その後1ドルが94円90銭までドル安が進んだとすると、
51000円のマイナスが発生して、預け入れ資金10万円から引くと49000円。
49000円を保証金10万円で割って、維持率は49%となります。
ロスカットの場合は、ロスカットレベル50%~20%の間くらいで、FX投資者が自分で
設定するところが多いようです。
FXをするときは、相場の動きに気をつけて、ロスカットはなるべく避けるように
したいものです。
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
リンク
カテゴリー
フリーエリア
最新CM
最新TB
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索